スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は舞妓の話どすえ

20070730000139.jpg



↑何か異様な雰囲気の表紙ですが、

ホラー小説ではございませんよ

今日は最近読んだ小説のお話を一つ

『さゆり』という本ですが

舞台は昭和初期から戦後にかけての京都でのお話ですね。

貧しい漁師の家で育った娘千代さんは、

信頼をよせていた中年男性の田中さんという方に

祇園の置屋に身売りされてしまいました。

お金は千代さんのお父さんのふところに入ったような、

京都では後に彼女のよき理解者となる

「会長さん」との出会いをきっかけに、

祇園でも指折りの芸妓さゆりへと成長してゆく。

その千代=さゆりの半生と、

芸妓であるがゆえに果たせない

「会長さん」への思いを、

当時の祇園の細やかな描写を背景に、

老女の回想録として描いた異色の海外小説。

   

   海外小説?

   著者:アーサーゴールデン(米国)?


作者日本人じゃないんだ!!


日本の話をアメリカ人が?

しかも昔の?

なんかすっとぼけたことでも書いてそうな

気がしそうですね。


まあ、日本しか知らない私からすれば

私がおでこに点のついているインド人の人達の話を

する様なものであろうと思っていました。



しかし、暴力とかではありませんが女同士の戦いや

さゆりを取り巻く男達のやりとりも意外と面白かったですね。

もともと舞妓さんのことは全く知らないせいか

勉強になったような気がする一冊です。


ついでに映画化もされているみたいなので

今度みてみましょうかねえ。
【DVD】SAYURI主演チャン・ツィイー \3,465-



20070730000139.jpg




↑ それにしても怖いですねえ





今の私の順位!!


 




スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
プロフィール
林檎川 緑です。              私のプロフィール                                    林檎が好きだからとかそんなんじゃありません。

林檎川 緑

Author:林檎川 緑
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。