スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純次です。美保です。

電車通勤、通学それ以外にも電車を利用する
人間は全国で何人くらいいるのだろうか、

毎日、毎日沢山の人がこの鉄の
塊に乗って目的地に向かっている。
朝の電車なら大抵は仕事や学校であろう
今日はそんな朝の電車の出来事を一つ…。

いつも通りこの沿線の朝は凄く込み合う
今日も寿司づめ状態じゃないか!
こんなの日本だけだろ!
インドなら絶対に無いな。
インドインド人になりたいな~!

そんなことを考えていると
いつも同じ時間帯に乗り合う高校生カップルが入って
きた。
痩せ型でヒョロッと背が高く浅黒い難民風の男、
対して女は背が低く若干化粧が濃い、ギャルのような、
そうでないような、あまり特徴
がない一見すると普通の女子高生だ

男「まじで学校だるいな」

女「…」

男「なあなあ美保~、昨日の愛ノリみた?
まじであいつら愛しあってるよな?
なんか巷ではやらせやなんや言うてるけど
俺は信じんで!美保もそう思うやろ?」

美保「…そうやな。」

男「へへ」

男「昨日な、俺な、殺される夢みてん、
内容がな北斗の…」

どうやらこの男が世
紀末覇者にいたずらされる夢らしい。

美保「そうなん…。」

この女はクールだな。と思っていたら男が、

男「もう、なんなん美保ちゃん!
その態度は、それに何で昨日電話でえへんかったん?
俺昨日ほんまに朝まで…」

大変心配した。という内容を長々と一人で話ている。
一通り男の話が終ると

美保「車内ではお静かに。」

車掌か!

なんてドライな女だ!こいつの心には血が
通っているのか?頑張れ男!

男「いいや!昨日何してたか言うまでお静かにせえへん!」

美保「家族と居酒屋行っててん。」







男「あ、そうなんや、

話変わるけど昨日なプレステやってたらな…」


おい!男!もっと、こう、何て言うのかな?
頑張らんかい! 
ゲームの話をしてる場合じゃないだろ?
女子高生が家族と朝まで飲み明かすわけないだろ?
他の男じゃないのか?

とそんな感じで完全に一方通行にしか
血の通っていないカップルと最近毎日出く
わすのだか、
ある日のこと。

車掌がが満員電車のなか、
閉まるドアにご注意くださいとか言ってはいるが
ドア所ではない。
あのカップルの珍しい光景を目にしてしまった。

美保という女が男の携帯を見ている。すると男が満員電車の中で。

男「それじゃあ一番から言うで~。一番が谷口君。部活の先輩。」

美保「…。」

男「次が佐々木、隣の席の奴でコイツがまたアホやねん」

美保「…。」

どうやら男の携帯のメモリーを
一つ一つチェックしているようだ。
なかなかこの女も男を思っているんだな。
普通なら厳しい女だなんだと
言われそうなものだが、このカップルは例外だ、
美保という女はこの男の事を
ゴボウぐらいにしか思ってなかったはずだ、
だとすると悪い傾向ではないと言うことだろう、
とにかく微笑ましい光景だ。

男「17番目山田、こいつはな凄いねん、俺とは大人の付き合い?みたいな、まあ大人やねん。」

女が男の携帯を突き返す。

美保「こんなことして何になんの?」

へ!?どういうことだ?

男「え?だって電話帳見せた方が…」

美保「そんなんせんでええわ。」

どうやら男から俺はやましい事は何もしていませんよ、
という一方的なアピールタイムだったようだ。


チャンチャン♪ 




純次と美保さんに応援お願いします。
↓↓↓↓


 


皆様のお暇潰しになりましたでしょうか?

今の私の順位!!


 



相互リンク・探索マン

スポンサーサイト

tag : インド 通勤電車 携帯 カップル 家族

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
プロフィール
林檎川 緑です。              私のプロフィール                                    林檎が好きだからとかそんなんじゃありません。

林檎川 緑

Author:林檎川 緑
FC2ブログへようこそ!

カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。